寝室を2度リフォーム。絨毯⇄フローリング

リフォーム

はじめに

今回のお話は、寝室のリフォームについてです。実はこの部屋のリフォームは2度行っています。1度目は新築マンション購入した時にフローリングから絨毯へ変更。そして5年後、絨毯からフローリングに戻したお話です。理由はビジュが絨毯にオシッコをしたからなのですが、結局フローリングの方が暮らしやすいというお話です。良かったらこのドタバタリフォームのお話にお付き合いくださいね。

寝室1回目リフォーム

 

新築マンション購入時にフローリングから絨毯へ。

 

洋室5畳の部屋です。

この時は、40歳で初めて自分のマンションを購入した時で夢がいっぱいでした。私はアメリカのドラマが大好きで、寝室の素敵なシーンに強い憧れがありました。最初はラグを置こうかなと思っていたのですが、ちょうどいい大きさのラグは、思ったより高額で、リフォームで絨毯に変更する方法を選びました。

壁についているボードは、この部屋が5畳のためにベットが片面壁置きしかできないための作戦です。ヘッドボードをオーダーして壁にとりつけてもらっています。

 

参考にした本

 

アメリカドラマの「SEX & T HE CITY」が大好き!!

私がマンションを購入したのは、ちょうど映画化された頃でした。この本は映画SEX &THE CITY2の記念しての本です。本の大部分は、ファッション関係なのですが、数ページだけ掲載されたインテリアの写真に釘づけ。当時2冊購入して、1冊はインテリアデザイナーさんにお渡ししました。

寝室2回目リフォーム

 

5年後に絨毯からフローリングへ

さてそんな生活から5年後。絨毯からフローリングに戻す工事をしました。

きっかけ

ビジュが絨毯にオシッコをしちゃったこと。このことで私は育犬ノイローゼになりました。ノイローゼが落ち着いた頃、絨毯のシミを見てビジュとの負の経験を思い出すより、思い切ってフローリングにリフォームしようと思ったのでした。

 

もう一つのきっかけ

でも実は、もう一つの大きなきっかけがありました。絨毯って実はとても汚れているんです。それはリフォームを決断する前に、お掃除のプロに絨毯クリーニングを頼んだ時体験がきっかけになりました。

黄色い可愛い掃除機です。すると。。。次の写真は汚い写真ですが載せちゃいますね。

え〜〜。これってビジュのオシッコとは関係なくこの汚れ!?

お掃除の方曰く、絨毯の汚れとは、窓をあけた時の排気ガス・ほこりや、普段歩いた時に発生する静電気だそう。

ショックだったのは、2週間に1回程度は、絨毯を雑巾で掃除していたこと。お湯で拭いていたのですが、そんなレベルじゃきれいにならないのね・・。プロ用のお掃除機械や、扇風機は購入可能だそうですが、どこにおくの!?

ってことで、この掃除の当日にフローリングにしようと決意したのでしたこの掃除料金は確か15000円程度だったのですが、ちょっともったいなかったなーって思っちゃいました。でもこの経験があって決断したのだから仕方ない(^^)

上の写真はフローリング工事の日の様子です。工事は1日で完了しました。工事中は、ビジュを近所の美容院に連れて行っていたので、ビジュのお耳の様子が演歌歌手!?のように床屋行きたての感じになっています(^^)

リフォーム代

20万円✖️2回=40万円

フローリングから絨毯も、絨毯からフローリングもほぼ同じ価格でした。フローリングは、工務店さんのアドバイスで、マンション管理会社からリビングのフローリングと同じ材料のフローリングの材料を取り寄せていただきました。もっと安い素材を使う方法もあるそうですが、私の性格をよく観察してくださって、「絶対同じ素材と考えてますよね〜」って。

結果論ですが、あと数年経っていたら管理会社での同じ材料の保管期限を過ぎていたかもだったそうです。電気製品の部品保管期限が決まっているのと同じルールだそうです。 ふーー同じ材料で安心しました。やっぱり決断して良かったと思いました。

友人2人のブログ

そして私の寝室の様子は、友人が記録としてブログに書いてくれていました。私の方は当時ブログを書いていなくて、写真が残っていなかったのですが、改めて読むとこんな風に暮らしていたのだなと懐かしいです。

2014年記事・美食同源: 45㎡でスッキリ暮らすコツ AKO邸を分析

まだ通い始めたばかりのお稽古の先生に、こんな図々しいお願いをしちゃってました。今でも仲良くしてくれていて感謝です。

当時はホテルライフに憧れて、ベットの脇にサイドテーブルも置いていたのです。その後断捨離しちゃってます。寝る前にサイドテーブルで色々作業したくて買ったんだけど、何せ前が壁で・・・ここでコーヒーを飲んでこぼしたこともあったのでした。ごめんねビジュ!!

ビジュより一言

あたしのせいばっかりにしてたけど、絨毯には、ママのこぼしたカフェラテのシミもあったでしょ!!ママも反省してね byビジュ

 

そして、数年後ベットスローも模様がえしました。ベットカバーが重たくて使いずらかったのですが、レースタイプは本当にお気に入り!!彼女の提案で毎日が楽になりました。KOTOMIさんありがとう。

STYLE OF PLACE 香港:NYが舞台の千夜一夜物語

最後に

やっぱり絨毯は維持費と管理が大変ですね。贅沢品です。数ヶ月に1回程度の頻度で絨毯クリーニングの予算がある方にはオススメですが、それ以外の方にはオススメできないですね。ってそんなにやりたい人もいないかな(笑) 私の失敗がどなたかのお役に立てば!?うれしいです(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

error: Content is protected !!