AKO`s Kitchen
人生2回目のキッチンリフォーム
家電

2021年バーミキュラライスポットを断捨離した理由〜ご飯の吹きこぼれ掃除の手間について

はじめに

2021年。約1年間使っていたバーミキュラのライスポットを断捨離してしまいました。

理由は、本体機械のふちにつくご飯の吹きこぼれのお掃除をめんどくさく感じるようになったこと。リフォームで大きなキッチンになったので、元々のストウブのお鍋で炊くスタイルに戻してもいいかなと思ったこと。

実際に1年間使った感想なので、どなたかの参考になれば嬉しいです。

リフォーム後のキッチンです。あまり料理しない私は。。ご飯くらいは自分で炊いてもいいかなーとも思ったのもありますので軽くお付き合いくださいね(笑)

バーミキュラ ライスポットを買った理由

タイマー機能付きに惹かれて購入しました。元々はこちらのお鍋を使っていました。

 

バーミキュラ ライスポットを断捨離した理由

 

その1:無水料理をタイマー機能で作らなかった。

買ったばかりの頃、無水料理をタイマーで作っていたのですが、やはり使うのは炊飯機能ばかりでした。

私の場合、食事を作る日って、ご飯もおかずも作るので。。1台しかないとやっぱりご飯を炊く方を優先にしちゃうのですよね〜。

その2:お掃除がめんどくさい

そして今回断捨離の最も大きな理由はこちらです。

ご飯の吹きこぼれのお掃除がめんどくさいんです。

お鍋を取ると機械本体はこんな感じになっています。

写真だとわかりにくいのですが、ゴムがついています。

取り外し可能で洗えるのですが、ゴムなので大好きな食洗機は使えずなので、手で洗います。

掃除はそれだけではないんです。外すと本体はこんな風に汚れています。

ご飯の吹きこぼれです。機械なのでこちらは洗うことはできないので、細い棒を使って汚れを取り除きます。特におかゆモードで炊いた時の吹きこぼれは激しいですね〜。掃除が大変でした。

私の場合このライスポットを購入したのは、タイマー付き機能が目当てでした。以前購入した時の記事にも書いていますが、ストウブとバーミキュラのお鍋では、味は同じだと思っています。

タイマーのために掃除を取るか? キッチンで時間をかけてご飯を炊くか?

で。。結果。

掃除をしないことを選んだのです!!

私は炊飯器を持たない生活を10年間しているので今回の話は、あくまでお鍋で炊くか、タイマー付きのライスポットにするかの選択の話でした。

ライスポットを買う方の参考になれば嬉しいです。

私はしばらくストウブのご飯専用お鍋を使うことにします〜。以前は黒色を使っていましたが、今回はグレー色を買う予定です。

ちなみにデパートのストウブ売り場で聞いた話なのですが、IHの方はSサイズだと反応しないことが多いとのこと。Mサイズ以上がいいそうですよ。

 

 

ABOUT ME
AKO
1971年生まれ。1人&犬1匹暮らし。 2021年憧れの東京に住むために32㎡へ引っ越し 人生でマンションを2回購入して2回リフォームしています。 悩んだこと、迷ったことなどを綴っています。