リフォーム

このブログについて

AKOです。1971年生まれ。横浜でワンコと1人&1匹で暮らしています。40歳の時に1LDKのマンションを購入しました。インテリアが大好きで、新築時と入居1年後にリフォームしましたが、今は家は3回建てないと理想の家にならないという言葉を実感しています。こちらのブログは、未来のリフォームを目指して「おうちが大好きな方」と繋がりたくて書き始めました。マンション購入後に暮らし始めたワンコ生活のこと。そして進化している家電の使い心地などを綴っています。

history

<家電>日本製パイオニア社 住宅用音楽システム「ACCO」

<家電>日本製パイオニア社 住宅用音楽システム「ACCO」

はじめに

現在住宅用の音楽システムaccoを使っています。天井に埋め込んだスピーカーから音が流れます。

本当は好きなブランドがあったけど、マンションの天井高さで選んだacco。実際に使ってみた感想を書きたいと思います。
 

写真は公式ホームページよりお借りしています。

パイオニアacco感想

今回はめちゃくちゃ辛口です!!

本体パネルの電源の起動するまでの時間が遅いこと

電源を入れてから、画面表示までがめちゃくちゃ遅いのです。
測ってみたら、約35秒。please wait ♪♪マークが表示されますが、せっかちな性格の私には気になる遅さ!!
銀行のATMより遅いよー。

本体機能のインターネットラジオの設定方法が難しい&手間がかかること。

この機械は、本体だけでインターネットラジを設定できるのですが、使いづらいので現在は使っていません。20局以上登録できるので、便利そうだったのですが使い勝手が悪いのです。

この件をパイオニアお客様センターに問い合わせしたのですが、回答がイマイチ。後になって音楽に詳しい方からの情報だと、世界のインターネット局は小さいことが多くて突然閉鎖されてしまうことがあるそう。なので昨日までは聞けていたのに、今日は聞けないってあるみたいですね。

私は、Apple社のiPodtouchを購入して、アプリでインターネットラジオを聞くことで解決しています。
パイオニア公式ホームページ写真もipod-touchが設置されていることからみても、本体のみで使用とは考えられていないのかしら? それなら最初からコラボすればいいのにー。

環境音は必要ない?

世界の鳥やカエルの鳴声 ハワイ島の渓谷の音など)は全然使わないこと。マンションに住んでいるので雰囲気が出ないんだもの(笑)

音の評価

うーーん。普通。重低音好きな私としては、あえて普通評価にしました。でも初めての天井スピーカー。天井からの音が流れてくるのはいいものです。

導入のきっかけ

accoを選んだ理由

マンションを購入後、小さなステレオを購入しました。でも家具を置かないスタイルの私は、置く場所に困っていました。そんな時に、キッチンに収納家具を作ることになりました。この工事は天井の壁紙を張り替える必要がありました。この機会に、建築家さんに不満だった音楽環境を相談すると、天井スピーカーの提案がありました。
そして当時新発売accoを提案していただきました。

実は最初はBOSE社のスピーカーが第一希望でした。でも私のマンションは上階との天井の隙間が狭く、設置不可能と言われました。「吊り下げ式のスピーカー」なら設置できると言われたのですが、当時はどうしても埋め込みたかったのです。accoはスピーカー本体の高さが短いため設置できたのです。そして音漏れ効果がついていること
天井スピーカー特有の音漏れ効果を防止するシステムが導入されています。これは安心材料だと思って導入を決めました。

本体設置場所

上の写真は造作キッチン収納。「ACCO」本体の操作パネルは、見えないように棚の中に設置してもらいました。

2019年 再工事

それから約6年後。扉の外に本体パネルを移動する工事をしました。

実は最初から、女性建築家さんから本体パネルは外に設置をお勧めされていたのだけど、私が無理やり扉の中にいれてもらったのでした。彼女の言うことを聞かなくて大きく後悔。
扉を開けたまま起動を待たなくて良くなって、現在、イライラは大きく解消しましたね(笑)

まとめ

今回は随分辛口な評価になってしまいましたね。でも毎日欠かさず愛用しています。これだけ使うから不満も出るって言ったところでしょうか(^^)

インテリアを重視するならaccoはお勧めです。公式ホームページにもある、音の降る生活を体験することができてとてもいいですね。ただ個人的には、私は音重視人間であることが判明。何事もやってみてからわからないことですね。でももし最初から大きな吊り下げスピーカーを導入していたら、きっと私のことだから気になって天井ばかり見て不満がいっぱいだったはず(笑)

設置して6年の間に大好きだったTV生活から今では音楽生活に変化しましたし、時代は進化してAIスピーカーも発売になりました。そして大好きなBOSEの天井スピーカーも小さなものが発売されました。音楽機械は一生ものではなく、買い替えるものだと思っています。とは言っても工事を伴うから、勇気がいる買い物ですよね〜。
音楽機器は、買い替え前提の方がいいのかなと思う今日この頃です。

パイオニア住宅音楽システム「ACCO」公式ホームページはこちら

私の大好きなブランド BOSE社はこちら

 

error: Content is protected !!