• HOME
  • 海外家電の歴史

海外家電の歴史

2012年

海外家電スタート

マンション購入がきっかけ

インテリアを追求しているうちに、海外家電に行き着きました。
2012年

テレビ大好き

お風呂場にも設置

私はドラマが大好き。リビングと寝室は壁掛けテレビを設置しました。ちなみに現在は音楽派でテレビは、ほとんど見ていません。
2012年

ダイソン掃除機

初めての充電式

玄関の靴箱を改造して電源を確保。収納と充電を同時に行っています
2013年

ルンバ

お掃除ロボット

どうしても使ってみたかった お掃除ロボットルンバ。その後断捨離。1LDKでは掃除機の方が早かった。
2014年

ブラーバ

拭き掃除ロボット

お掃除ロボットルンバ捨てて、その後購入したのは、拭き掃除ロボットブラーバ。発売と同時に購入して現在2台目。自分で床拭きした方が綺麗になるけど助手としては十分です。
2015年

バイタミックス

高級ミキサー

どうしても欲しくて買ったけど、大きくて何度も断捨離候補。生き残っている理由は、プロ並みのなめらかさの出来上がり
2018年

ティファールアイロン

愛用アイロン

現在7代目のティファールのアイロン
2018年

アマゾンスピーカー

AI機能搭載

時代は進化しています。初のAI(人口知能)搭載のスピーカー。めちゃくちゃ便利
2019年

BOSE&Amazon

AIスピーカーの音質UP

音響メーカーBOSEとコラボ製品を購入。寝室の壁に設置して、毎朝ニュースと天気予報を聞いています
error: Content is protected !!