AKO`s Kitchen
人生2回目のキッチンリフォーム
リフォーム

ミーレ食洗機〜2回目のキッチンリフォームでもミーレ選んだ理由とオートオープン機能

はじめに

私のミーレ食洗機歴は10年目に突入しました。

1度目と2度目キッチンリフォームでは共に、食洗機はミーレ社を選びました。そしてなんと2度目のキッチンには食洗機を2台設置しちゃいました。

ここでは、ミーレの食洗機を設置しようか迷っている方はもちろん、私の暮らしに興味がある方に向けたエッセイ風になっています。よかったらお付き合いくださいね。

2021年ミーレ食洗機は世界的な巣ごもり現象で入荷未定の状態が続いているそうです。この記事がお役につつ日が来ますように。

ミーレ食洗機で何を選ぶ?

  • 食洗機の大きさは45cm?60cmか?
  • ドア材は標準色か?キッチンの面材タイプか?
  • 洗い終わったら自動で開くオートオープン機能をつけるか?

色々悩むことはあると思いますが、まずは私のミーレ食洗機の歴史からお付き合いくださいね。

 

私のミーレ食洗機の歴史

既存のキッチンに設置

1度目に住んでいた横浜のキッチンです。既存のキッチンにミーレの食洗機をプチリフォームで入れています。

でも既存のキッチンに入れたから、こんな空間ができちゃっているんです。なので板を設置してもらっています。ちなみにこれは代理店の工事の方にやっていただきました。板を外すと配管が見えています。これは取り外し式ではありません。ただの蓋状態です。凸凹した部分が最初はちょっと気になっていたけど、長年使っていたら忘れていましたね。

それから9年後、今度は大きなキッチンを作ってみたくて引っ越し。

オーダーキッチン設置

東京に引っ越したい&大きなキッチンに住みたいの同時に2つの夢を叶えるために「32㎡ に住む」という選択をしました。

食洗機は、45cmのタイプを2台入れています。(32㎡ の家なので!後ろに下がって撮影できないので大きさ違って見えますが、同じ大きさの食洗機です)

今度は、オーダーキッチンに納めてもらったので、綺麗に入っています。ちなみにドアの面材用の食洗機です。なのでオーダーキッチンと同じ色になっています。

ちなみに、1度目の時は標準食洗機でした。マンション既製品のキッチンが白かったのであまり気になりませんでしたが。。

なぜミーレ食洗機2台か?

2台設置したい人はそんなにいないと思いますが、ここで一応理由を。時間差で使いたかったんです。早食いなので!食べ終わってからすぐに使いたかったんです。

そして、シンクを極限まで小さくしています。洗い物はシンクには置かずに、すぐに空いている方の食洗機に入れています。

この2台プラン友人に話すとびっくりしてたけど。「ドイツで暮らしていた時、シンクが小さいキッチンでびっくりしたの。でも食洗機文化なんだと納得したわ。AKOさんも海外風ね〜」って。

ちなみにミーレは「ドイツ製」ですよ。

海外製食洗機の魅力

ミーレ社に限らず、海外製の食洗機はドアを全開に開けると大容量で入れられることなんです。

スプーンなど小物も入れられます。

とにかく、入れやすいんです。

ミーレ社の食洗機を選んだ3つの理由

海外アパートホテル体験

スペイン一人旅のアパートホテル滞在の写真です。食洗機の写真がありませんでした。目的は洗濯機だったので・・・

最近(と言ってもコロナで出かけていませんが)海外旅行に長期で出かける時は、時々アパートホテルを利用するようになりました。理由はひとり旅が多くて、お部屋で食事をリラックスして食べたいから。

ほんの数日の体験ですが、今回のリフォームではいい意味で影響したように思います。よその家のキッチンを使う経験ってなかなかないですよね。

特に海外旅でのアパートホテル体験では数種類の食洗機ブランドを使いました。数日しか使っていないので断言はできませんが、海外製なら使い勝手はほぼ同じだと思っています。

今回建築家さんからも2台設置計画なので、「ミーレ以外の価格の安い海外ブランドにしますか?」の提案もありましたが、今回はミーレに予算を取りました。

故障対応がスムーズだった体験

ミーレにこだわったのは、1度目のキッチンの時の故障の対応を経験していたから。ちょうど8年を過ぎた頃から故障が始まりました。その時のミーレの修理対応がとてもしっかりしていたことが決め手になりました。

メンテナンスについては別の記事に詳しく書いていますが(最後にご紹介しています)1日1回の使用だと10年目が故障の目安。1日2回使っている人は8年目。私は2回使っていたのでピッタリ8年目でした。消耗品の交換も含めての故障なので家電としては仕方がないと思います。ミーレの修理依頼から修理までがスムーズに行えたことが2度目のキッチンでも採用した大きな理由です。

ミーレというブランドを選ぶこと

もう一つの理由に、私は自分の部屋の価値を高めたいと思っているんです。

今回マンションの買い替えをしていますが、やっぱり知られているメーカーを設置している方が物件の価格に反映されやすいんですよね。横浜のマンションの時、ガゲナウのバーベキューグリルを設置していたけど、不動産屋さんも「ガゲナウ??」って感じでした。

結果的にはすぐに希望の価格で売れたので、問題はありませんでしたが、自分のこだわりと価格って難しいですよね。メルカリで学びました。

ちなみに今1億円以上のマンションには、ミーレの食洗機が標準で付いていることもあるそう。友人夫婦が見学に行った時に、「AKO〜ミーレの食洗機が付いてたよー」って。マンションの営業の方も「ミーレが付いています」ってめちゃくちゃ宣伝していたそう。私は羨ましいーーって言っちゃったけど。結局友人夫婦は同じ価格帯で別のマンションを購入。「大きな買い物だからミーレだけで決めないわよって(笑)」ちなみにパナソニックの食洗機が付いているそう。

でも日本では高級なミーレですが、ヨーロッパだと普通のアパートホテルに設置してありました。車に例えると「トヨタ」な感じなのかな。

あー。海外なら安いのかなーーできることなら買って帰りたい(笑)

話は脱線しましたが、マンション1棟分がミーレ食洗機を購入しているなら部品の在庫も安心と思い、今回もミーレ社を選びました。



 

おまけの話

実は、前の横浜のマンションでは本当はガゲナウの食洗機の予約をしていたんです。でも当時ガゲナウが大規模にリニューアルして食洗機が半年待ちになっちゃって。しばらくキッチンに穴が開くことになって。。それでミーレオーブンにあわせてミーレの食洗機にしたんです。結果的にはミーレにご縁がありましたね。

最後に私が購入した機種です。

私が購入した機種

オートオープン機能

2012年に購入した時と大きく変わったのは、終わるとドアが自動で開く「オートオープン機能」が新発売されたこと。今でもついてない機種も販売されていますが、今回はオートオープン機能付きを購入してみました。

これは 食器洗い機終了時に自動で扉が少しだけ開いてくれる機能です。 … なんと扉を開けてくれるの!!

この機能で乾燥にも一役買ってくれています。

私は国産の食洗機を使った体験がないのですが、よく言われていることに、海外製は乾燥機能がイマイチという口コミ。

私自身は乾燥機能にはこだわりが少ないので以前から何も感じていませんでしたが、国産からの入れ替えの方は気になるのかもしれません。オート機能が付いていると、45cmの場合で3〜4万円程度高くなりますが、検討してみてもいいかもしれません。

あとは感想は、まず開くときにカチって音に最初ちょっとびっくりしました〜。慣れれば大丈夫です。いつもキッチン付近にいるので聞こえる程度の音ですーー。

操作パネルはシルバー色を選びました。白色もあったけど、面材とは違う白色なら、シルバー色の方がいいのではという建築家さんのアドバイスで。白って色々な白が混じると綺麗じゃないとのこと。

もう一つ迷った機種に完全に操作パネルを隠すタイプはありました。でもこの取手はシルバーだけなんです。

せっかちな性格なので、操作パネルで残り時間をみたくて選びませんでした。

最後に

海外食洗機は人生で買った良かった家電NO1です。今では食洗機で洗える食器しか使わなくなりました。

食洗機依存症!の私の話にお付き合いいただきましてありがとうございました。

50代大人女子ひとり旅ブログはこちら

ミーレ食洗機の5年・10年延長保証〜過去の修理体験で入らないことを決めた理由はじめに 2回目のキッチンリフォームでもミーレ食洗機を採用しました。理由はメンテナンスがしっかりしていると思ったからです。 現在...

https://apartment-akoslife.com/2021/03/21/miele-dishwasher-detergent-recommended-substitute-is-finish-tablet-is-joy-ng/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
AKO
1971年生まれ。1人&犬1匹暮らし。 2021年憧れの東京に住むために32㎡へ引っ越し 人生でマンションを2回購入して2回リフォームしています。 悩んだこと、迷ったことなどを綴っています。