リフォーム

2021年ミーレショールーム予約はホームページからのみ可能

はじめに

2度目のマンションもミーレ食洗機を入れます。今回コロナ対策でショールームの予約を取るのが大変だったお話と、なぜ今回もミーレを選んだのかについてを綴りたいと思います。

2021年、コロナ対策で見学者を制限しているので、予約は2ヶ月まち!?とも言われています。

<スポンサー>


Miele 直営店は3カ所

  • 東京・目黒
  • 東京・表参道
  • 神戸

Miele ショールームの予約方法

ホームページからのみ可能。店頭で申し込んだら早いのかと行ってみたけど!受け付けてもらえませんでした・・(公正なのね) とにかく毎日チェックして予約を取りました!!ちなみに私が予約が取れたのは目黒店。過去に表参道店にも行ったことがありますが、食洗機だけならどこでも大丈夫!?

ミーレ公式ホームページ

目黒店の予約はこちら

表参道店の予約はこちら

神戸店の予約はこちら

 

ミーレ食洗機を選んだ理由

さて、今回もミーレの食洗機をいれることにしました。理由は前回の家でとても使い心地が良かったこと。修理サービスが良かったことが理由です。でも今回選んだもう一つの理由がありました。次回のマンションの買い替えを考えてのこと。海外食洗機で一番有名なブランドメーカーの食洗機を選ぶ目的もありました。

まだ引っ越したばかりなのに〜。なぜ買い替えって思うでしょう? 50代はどんな生き方をする分からないので、一応のためです(^^)

今回、横浜のマンションを売却して東京のマンションに引っ越しましたが、話を聞くと「売る」ってやっぱり大変だなと思いました。今回は運よく1人目のお客さんが気に入って買ってくれたので結果的には苦労しない方だとは思いましたが、自分の想像とは違いましたね。私は同じ歳くらいの独身の女性が買ってくれるのかなーってぼんやり考えていたのですが、実際の購入者は、30代前半ご夫婦。それもご主人の方が立地を気に入っての購入。もちろん奥様も気に入ってはくれたそうです(不動産会社営業マンより)

有名ブランドを選ぶことの理由

もちろん自分が大好きなブランドがマニアックもいいと思います。例えばカゲナウとかね。でもそこまでのこだわりがないなら、有名ブランドを選ぶのもありかなと思いました。

実はミーレ社を選ぶきっかけはもう一つありました。ちょうど私が物件を探している同じ時期に友人もマンション探しをしいて。。友人夫婦が見に行ったマンションには、ミーレ社の食洗機が「標準装備」だったそう。やっぱり1億円超える物件は違うのね〜。ちなみに販売している不動産会社もめちゃくちゃ「ミーレ社の食洗機」の宣伝をしていたそう。 でもMちゃん曰く「食洗機で物件選ばないわよ〜 」冷静です(笑)

というわけで、2度目の食洗機は、別の海外ブランドも探してみようかな〜とちょっぴり思っていたけど、「ミーレ社」を選びました。販売数が一定数あれば、修理サービスも充実していますよね。高級マンションに標準装備なら販売数は安心だもの(笑)

10年前に横浜のマンションを購入し時に購入した海外の家具屋さんは日本から撤退していたことも考えると、アフターメンテは重要ですね。

さて約10年ぶりの購入ですが、新機能も搭載されているみたいです。このお話はリフォームが終わってからゆっくり!!

[clink url=”https://apartment-akoslife.com/2020/08/02/post-26/”]