リフォーム

メルカリ大型らくらく便で大型家具を売る方法

はじめに

今回は狭い家への引っ越しになりました。なのでソファを置けない!ということでメルカリで売ることにしました。友人に話すと大型家具販売に興味があるので教えて欲しいって声が多かったのでここで記事にしたいと思います。こちらはあくまで小物はメルカリで出品したことがある方向けの記事になります。よろしくお願いします。

 

結論

メルカリらくらく大型便は手数料がかかるけど、配送手配は楽ちん!!
クロネコヤマトの担当の方が自宅に来てくれて、梱包してくれるので楽ちんなのです。というか自分で梱包しても値段は変わらないと書いてあるのですよ。

まるで引っ越しのようでしょ(^^) 

 

今回は具体的な話の方がわかりやすいので、私が実際に販売したソファの写真で説明しますね。

当時清水の舞台から飛び降りる覚悟で買ったアルフレックスのソファ。こんな運命になるとは〜・・・。

販売価格

約50万円のソファを85000円で販売しました。送料や手数料を引いた利益は59850円

うーん。正直もっと高く売りたかったけど、私の場合これが現実でした。改めて物って一度使うと価値が下がるのですよね。でもノンブランドのソファだったら売るのも大変だったし、処分費がかかるからよしとしましょう〜。

 

梱包・発送たのメル便の方法

大型便であっても出品自体はそんなに変わりありません。「配送の方法」で「梱包発送たのメル便」を選びます。

 

商品の大きさで送料が決まる

そして、商品の3辺合計サイズを入力する画面になります。

私のソファは、3辺の合計が350サイズでした。これで送料18500円。基本的には出品者が支払う方が多いようです。私も送料は負担して出品しました。集荷の時にクロネコの担当者がサイズは再確認されます。もしサイズが違ったら、メルカリの利益から引かれる仕組みのようでしたね。

配送日は、取引が成立すると、出品者(私)が先に日程と時間(クロネコ時間枠)を選べます。それから1週間後の日程以降で購入者が受け取り時間を決めると、クロネコの集荷ができるようになります。当日朝クロネコヤマトから集荷の連絡もきます。当日は何もすることはありません(^^) 今回は保証書もつけたので忘れずにソファと一緒に置いておきました。

メルカリに出品できない物

ガラス類や組み立て式の家具(制限あり)

ガラスは、このテーブル売ろうと思ってたのに〜。残念・・・。

 

メルカリ大型便出品の感想

今回初めての大型便出品でした。私の思ったことを書いてみたいと思います。

まず思ったことは、10万円クラスで販売すると質問が多いということ!!今までメルカリ出品は1万円以下での販売しかやったことがなかったのですが、質問があるのは当たり前と言えば当たり前か!?

できればお時間に余裕があるときに出品をすることをオススメします。

私の場合はプロフィールに、会社員で、出勤時、お昼休み、夜にお返事できますと事前に書いておきました。

参考までに質問をここでご紹介しますね。質問には写真の掲載を追加してお返事することも多かったです。

 

カバーは取り外せますか?の質問で下記の写真追加

白く見える部分はどのようなシミですか?

ちなみに最初に掲載したの写真です。ちなみにシミはコーヒー。こちらは最初の掲載時に記載しておきました。

ペットを飼っていますかの質問にも正直に答えておきました。

私のソファーは購入時に撥水処理(約2万円)してありましたので、この写真も掲載済み。写真の数は多いほどいいと思います。

公式ホームページから値段表をスクリーンショットした物、保証書の写真なども掲載しました。

 

最後に

買ってくださった方は、思ったよりも綺麗な状態でしたとコメントを寄せてくださいました。汚れの主観は人それぞれです。メルカリの自己評価にもつながるので、個人的にはあまりハードルを上げて売るのはオススメしません。でも大型のものこそメルカリ販売が便利です。よかったらチャレンジしてみてくださいね!!

メルカリ公式ホームページたのメル便はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

error: Content is protected !!