犬との暮らし

このブログについて

AKOです。1971年生まれ。横浜でワンコと1人&1匹で暮らしています。40歳の時に1LDKのマンションを購入しました。インテリアが大好きで、新築時と入居1年後にリフォームしましたが、今は家は3回建てないと理想の家にならないという言葉を実感しています。こちらのブログは、未来のリフォームを目指して「おうちが大好きな方」と繋がりたくて書き始めました。マンション購入後に暮らし始めたワンコ生活のこと。そして進化している家電の使い心地などを綴っています。

history

<犬とレストラン>横浜赤レンガ倉庫bills

<犬とレストラン>横浜赤レンガ倉庫bills

はじめに

世界一の朝食と別名を持つレストラン「Bills」にビジュと出かけてきました。
実は屋根付きのテラス席は犬と一緒に入れます。今日はこのお話を書きたいと思います。

bills

世界一の朝食オーストラリアのレストランターである、ビル・グレンジャーがプロデュースするカジュアルダイニングレストラン。リコッタチーズのパンケーキやスクランブルエッグが看板メニュー。

横浜赤レンガ倉庫

横浜みなとみらい地区湾岸にある倉庫。テレビドラマ・舘ひろし&柴田恭兵の「あぶない刑事」の撮影場所でもありましたね。ちなみに私が高校生の頃このドラマが大好きでした。いつも赤レンガ倉庫に犯人を追い込んで撃ち合いっていうのがパターン(笑)
ちなみにドラマの頃は本当に倉庫でしたが、今では商業施設になっています。
その目玉になっているお店の1つがbillsです。

テラス席は屋根付き

テラス席のみ犬と一緒で大丈夫です。とってもいいのは、テラス席と言ってもガラス張りの店内なこと。
暖かいし景色も見られて最高です。クリスマス時期には目の前に大きなクリスマスツリーも見えます。

犬は1テーブル1匹まで

注意したいのは、bills赤レンガ店では1テーブル1匹まで。事前に周辺に犬アレルギーの方がいないかを確認してから席に案内するとのこと。今まで断られたことはないのですがルールとしては厳しい方だと思います。実際の店内ではそんな風にピリピリした感じではないのですが、実際には店内なので快適な空間を守るためだと思えば納得です。

私が工夫していること

事前にシャンプーをしていくようにしています。色々な書き込みを見ると店内OKの店での他のお客からのクレームの1つが「犬の獣臭」犬を飼っている私でも気持ちはわからなくはないので(笑)匂いには注意しています。

リコッタパンケーキレシピ

さて、ここではメニューの話に戻って。。

billsが横浜にできたばかりの頃、行列がすごくて買った本です。材料さえ揃えればそれなりにできると思います。
ただ今は、リコッタチーズを買うより食べに行った方が早いので、作るよりレストランに行くことが多いですね(^^)

そして私の場合は、本を買っても結局作ったのは、リコッタパンケーキとスクランブルエッグだけでしたね。
現在メインのレシピはネットで公開されています。
朝時間・jp 「世界一の朝食をつくる男」が伝授! billsの味が楽しめるレシピ公開」記事はこちら

まとめ

美味しいし素敵な空間だけど、ちょっぴり高額のお会計になるのが、頻繁には行けない理由かな。
飲み物セットがないのが理由だと思います。ゆっくり過ごしたいときにオススメです。

公式ホームページは素敵な店内の写真が掲載されています。いつも満席で、ほとんど写真がありませんのでぜひ。

私の写真もないよね!by ビジュ

bills 赤レンガ倉庫公式ホームページはこちら

現在、朝から夜までネット予約可能になりました。でも犬と一緒の場合の予約は電話で!

 

error: Content is protected !!