<ミーレ>海外食洗機の使い心地と使っている洗剤

キッチンリフォーム

はじめに

マンション購入と一緒に導入した食洗機。今では食洗機なしの生活なんて考えられないほどに生活の一部になっています。改めて感想を書いてみたいと思います。

ミーレ食洗機

人生初の食洗機です。私の場合は、過去に別のブランドを使っていたわけではないので比較の感想ではありませんが、海外食洗機はとっても使いやすいです。

 

一番上の段は、「カトラリー入れ」になっています。

 

感想

よかった点

食器や鍋、ボールなどが入れやすい。
フォークやナイフなどカトラリーケースが入れやすい。

気になる点

なし。本当に何もありません(笑)

でももし1つあげるとしたら?

これは製品自体の感想ではありませんが、60センチ幅が欲しかったなということ。今のマンションでは45センチ幅しか選択の余地がありませんでした。でも今度引っ越したら、一人暮らしでも60センチ幅を絶対に買います。普段使いでは45センチで十分ですが、何品も料理を作ったときに洗い物が多く出るためです。もし、もっと広い家に引越ししたら45センチ幅を2つ欲しい!!いつも使える空いている食洗機が欲しいですね。食洗機依存症です(笑)

使っている洗剤とリンス

普段使っている洗剤とリンスをご紹介します。

入れる場所は、ドアの部分についている洗剤入れです。入れたら蓋を閉めます。

 

洗剤

購入した時に代理店から推奨されたのがこちらのブランドでした。その後色々なメーカーを使ったこともありますが、結局汚れが一番取れるのかなと思って最近はフィニッシュを愛用しています。

こちらは3タイプあります

粉タイプはコスパが良くておすすめ。

キューブタイプ。以前は使っていましたが、1回ずつ包装を破く手間とゴミが出るので最近は使っていません。

最近使っているのは、ボトルタイプ。最初液体の匂いが鼻についたのですが、最近は慣れたのか大丈夫です。液体タイプが便利で使っています。ちょっぴり大きなボトルで、収納場所が必要なのが難点かな。ちなみに私はコストコで購入しました。

リンス

リンスは、ガラスのコップに威力を発揮します。時々買い忘れることもありますが、おすすめです。

ミーレ食洗機を選んだ理由

私のミーレの食洗機の導入は、消去法で決めました。消去法って??

実はオーブンをミーレ社にしたことが理由です。背面のブランドを揃えました。

私のキッチンはオーダーメイドキッチンではなく、既成の2畳ほどのキッチン。上記の写真で一番選択肢がなかったのは、「オーブン」でした。電子レンジ機能付きにしないと、電子レンジを購入して、置く場所を作らなくてはいけなかったのです。オーブンは新しい家では絶対に欲しいものでした。でもオーブンよりも電子レンジの方が大事。だって冷凍食品の解凍や、コンビニのお弁当も温めなくちゃ(笑)

当初考えていたガゲナウ社のオーブンは素敵だったけど、電子レンジ機能付きはありませんでした。デザインと機能を考えて「ミーレ社」を選びました。そして、背面はブランドを揃えたいという希望で、ミーレ社の食洗機を選んだのです。

そうそう、ガゲナウ友達のたまなさんのお宅は、既存のオーダーキッチン家電の中に「電気屋さんで購入した電子レンジ」を設置しているそう。やっぱりどのお宅でも電子レンジは必要なのね(^^)

美食同源アメブロより
隠す収納:電子レンジ記事はこちら

まとめ

食洗機は、人生で買って良かった家電NO1です。他メーカーを使っていないので機能の比較はできません。でもメーカーの問題ではなく海外製の大容量がいいのだと思います。内部の入れやすさが1番。とにかく一気に洗えるので、狭いキッチンが有効に使えます。今では、食洗機で洗える食器しか買いません。好きな食器よりも、食洗機で洗えるかが優先順位が高いです(^^)

 

 

 

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!